天使の杖でおいでやす トップページへ戻る

みんなのおでかけレポート特別編
2018年秋のおでかけ交流会

秋の妖精さん見ーつけた♪ 宝が池公園


11月25日、さわやかな秋晴れ。
私たち総勢25名は、秋を探しに宝が池公園へでかけました。

レポートへジャンプ
〈1日の流れ〉
朝9時。
参加者は4組に分かれ、それぞれ暗号の書かれた紙を手に国際会館駅を出発。
真っ白な紙にぽつぽつ打たれた点字の暗号を、見えない人がガイドさんに繙きます・・
「おと・におい・もの・もの。なんや、ものがふたつあるで」
「まあ、いろいろ見つければええんちゃう?」
そんな感じで、ガイドさんと協力しながら秋探しの冒険へ。

国際会館駅4番出口から、公園のような道を通って南へ。
しばらく進むと池の畔に出ました。
そこから時計回りに池に沿って歩いていると
なんと!とってもかわいい栗の木の妖精さんの声が!
声のほうに行ってみると、そばの木に栗の実がさがっていて、
妖精さんは発見したご褒美に、それを私たちにプレゼントしてくれました。
さらにいろんな秋を見つけながらちょうど半周した辺り、
ガーデン・カフェのそばのベンチで休憩.
さっきの栗をいただきながら
みんなでクイズ大会で盛り上がりました。

帰り道は池の反対側を回って通りに出ます・・
あれ?こっち?なんてわざと?ちょっぴり迂回しながら
紅葉のトンネルをくぐって通りへ。
トップシーズンの京都にありながら混雑の少ない、
歩きやすい歩道をてくてく。
11時半。
ちょうどお腹もほどよくすいた頃、国際会館レストラン「グリル」に到着。
おいしい食事に舌鼓を打ちながら、ガイドさんと交流会。
ガイドさんが、私たちが普段ガイドを利用して感じることなどを
聞いてくださいました。

最後に、きょう見つけた秋をみんなで共有し、国際会館駅まで送っていただいて
13時半に解散となりました。

参加者の皆さま、かわいい妖精さん、そしてガイドをしてくださったケアサポート禅和の皆さま
本当にありがとうございました。

レポート

レポート@yuki
参加者の声@当日の感想あれこれ
参加者の声A同行支援についてあれこれ
レポート@
見えていた頃はよく紅葉を観に出かけました。
真紅の燃え立つようなモミジも、黄金の光が降るようなイチョウも、
濃淡のグラデーションが優しいニュアンスの桜も大好きでした。
憧れの京都に来た2年前、南禅寺、永観堂、詩仙堂、金福寺、圓光寺、曼殊院・・
名所を巡りましたが、そこで感じたのは、気づかないふりをするにはあまりにも大きい、
はっきり見えないことへの失望でした。
でも今回のおでかけでは、その悲しみを超える喜びを感じることができました。
やっと強がりではなくそう感じられた・・それがすごく嬉しかったです。

●秋のおと、におい・・意外と難しかったけど、心を澄まして歩いていると
湿った落ち葉をふむふさふさというような音・・
「これって秋の音じゃない?」
においは、うーん、よくわからないと思っていたら、一緒に参加した友達が
「枯れ葉と湿った土が混ざったようなにおいがしてるよ」
と教えてくれました。
もう一度息を吸い込むと・・ほんとだ!
「もの」も、みんなで見つけたおかげで、びっくりするくらいたくさん見つかりました。
松ぼっくりも、どんぐりも、モミジも、なんかちっちゃい!
まさに「小さい秋見つけた」やね。
えっ?柿の実までちっちゃい!ピンポン球ぐらいやけど、ビワじゃない、やっぱり柿や。
モミジのほかにも、紅葉してる葉っぱいっぱい。

見える人が伝えてくれる情報。
見えない人が気づかせてくれる感性。
みんなででかけたおかげでもう一度・・いえ、見えていたとき以上に
公園が秋いろのきらめきに満ちていることを感じることができました。
かわいい妖精さんにも、本当に癒やされました。
そしてもしかしたら、みんなで見つけた「小さな秋」は
災害で傷ついてもまた新しい芽を出し、懸命に実を付ける自然の強さ、
命の美しさを静かに伝えてくれているのかもしれません・・。

●秋じゃないけど・・・変なもの発見!
「顔出しパネルがあるよ」
「私、やるやる。何になれるの?」
「ヒト」
「・・ほかには何が描いてあるの?」
「ツツガムシと、マダニ」
「えっ・・・」
すごく人気なさそうな顔出しパネルやね、と言いながらも
一応ヒトになってパチリと写してもらいました。
(ほかにも微妙な顔出しパネルがありました)

こんな情緒あふれる宝が池公園、ぜひ行ってみてくださいね。
耳を澄ませば小さな妖精さんの声が聞こえるかも・・・
(by yuki)

大きめの妖精さんたち(参加者)の声
@当日の感想あれこれ
・盛りだくさんで楽しかった。
・ご当地クイズいろいろで面白かった。
・また企画してほしい。
・男性ガイドさんは初めてだったので今後のよい経験になった。
・混雑してなくてよかったけど、せっかくガイドさんと行けるなら
 もっと紅葉の多いところにいってみたかった。でも楽しかった。

A同行支援についてあれこれ
Q.利用していて良いと思うことは?
A.自分では行きにくい場所やいってみたい場所に安全に行ける。
 パンフレットやチラシを率先して読んでもらえるから安心。
Q.今までヒヤリ・ハット経験はありますか?
A.1センチ未満の段差で躓きそうになった。
Q.今後もっとこうしてほしいと思うことは?
A.できるだけ周りの様子を教えてほしい。
 情報を細かく知りたい。
 ものを触らせてほしい。
そのほか当日のガイドの感想として
・一生懸命ガイドしてくれていて安心して歩けた。
・会話も楽しかった など

◎motoちゃんからの感謝状「イケメンさん!!」はこちら
おでかけ交流会概要はこちら

ページの先頭へ戻る
みんなのおでかけレポート集へ

1.トップページへ戻る
2.図のない京都図鑑(お出かけガイド)へ
3.お花つみガイド(お手洗い情報)へ
4.お役立ち情報玉くしげへ
5.杖休め茶屋へ