天使の杖でおいでやす トップページへ戻る

号外

京都視覚障害者協会事業企画部&青年部&天使の杖合同夢企画
みんなのお気に入りのお店に天使の杖でズームイン!



レポートへジャンプ

小林様 ご無沙汰しております。
そんな書き出しで1通のメールが届いたのは、まだ梅の蕾に粉雪の舞う頃でした。
(季節の描写はイメージであり、実際とは異なる場合があります)
それは、4月に予定している若手交流会「あなたの夢にズームイン」というズーム企画で、
ゲストスピーカーの一人として、天使の杖の活動についてお話ししませんかというお誘いでした。
ちょうどその頃、編纂に携わらせていただいていた書籍『あまねく届け! 光』が無事出版を迎え、
新年度がスタートするまでの間にできた余白時間に少しでもできることをしたいと思っていた私は
大して考えもせず「いいですよー」とお引き受けしたのでした。

この1年ですっかりおなじみとなったズーム。
引きこもりを余儀なくされた個々をつなぐ必要性から導入されたそのシステムは、
システムだけでなく「つなぐ」「つながる」という生活スタイルや思想そのものを
日常に浸透させたように思います。
その結果私たちは、つながりは更なるつながりを生み、楽しい化学反応が次々に起こるという
副産物に気づくこととなりました。

「あなたの夢にズームイン」は、去る4月11日、京視協事業企画部と青年部の合同企画として、
50歳以下の視覚障害者が集い、夢や思いを語り合って交流を深めましょうというコンセプトで行われました。
閉塞的なこの時代を明るい希望をわかちあって乗り越えようという、まさに夢のある企画。
せっかくのこの企画を一過性のことにとどめず、天使の杖で更なる一歩につなげたい!
折しも、なかなか遠出しづらいご時世でもできることとして、yukiのご近所レポ
「修学院界隈七福めぐり」の連載真っ最中だった(まだ完結してないので過去形にするのも変なのですが)私は
ゲストスピーカーの特権を乱用し?当日ご参加の皆様にそれぞれのご近所のお気に入りのお店を紹介してもらい、
さらにそのレポートを書いてもらうことにしました。
そんな夢企画から生まれましたのが、この
「みんなのお気に入りのお店に天使の杖でズームイン!」なのです。

私のご近所はそんなに広くはありません。
ひとりの一歩は小さく、ひとりでできることはほんの少しです。
けれども小さな一歩と、ほんの少しのことをみんなでつないだら
そこから広がるのは、きっとまだ見たことのない楽しい世界。
それをみんなで創っていくことこそ、天使の杖で叶えたい“夢”――。

当日、見えないとは思えない手さばきで京都ライトハウスと京都のあちこちをつなぎ
流れるようなフォーメーションで楽しい時間を演出してくださった京視協事業企画部・青年部の皆様、
もうひとりのゲストスピーカーとして華麗なダンスをご披露くださったYさん、
そしてそれぞれの夢をわかちあい、貴重な時間をご一緒した参加者の皆様、
ありがとうございました。
皆様とのつながりに心から感謝を込めて・・・

夢から生まれた新企画
みんなのお気に入りのお店に、天使の杖でズームイン!
読者の皆様にもつながり、広がっていきますように。

★ここからレポートご紹介です★
レポート1
お箸で食べる和風パスタのお店。ここ音家(ココネヤ)
場所:長岡京市
レポーター:かこさん

レポート2(R3.5.1更新!)
大徳寺門前 お腹も気持ちも落ち着く京食材の自然派洋食カフェ カフェ・ドゥ・モン
場所:京都市北区
レポーター:ヤスCOさん

レポート3(R3.5.15更新!)
宇治大久保のおいしいお店2選 安くておいしい VS どれもおいしい! 赤のれん / 風土
場所:宇治市
レポーター:がっきーさん


それぞれの場所にまたたく星を
ひとつ またひとつ つないだら
見えない京都の街を彩る
楽しい星座が描かれていく
にっこり座 ほっこり座 へべれけ座?
手をつなぎ 軌跡をつなぎ
心をつないで歩いたら
今 この地こそ 夢の国



ページの先頭へ戻る
みんなのおでかけレポート集のページへ

1.トップページへ戻る
2.図のない京都図鑑(お出かけガイド)へ
4.お役立ち情報玉くしげへ
5.杖休め茶屋へ